« 病理解剖 | トップページ | ROBONOVA-II つづき »

2006/01/28

ROBONOVA-II

補修用サーボが5個で、全部で幾らかと言うと・・・。はぁ。と言うことでもう一セットお買いあげ・・・。欲しかったマイコンボードや補修パーツ類が手に入りました、そう言う問題なのかどうかはともかく・・・。

そんなこんなで、機密内部コードは「ロボノバ-II」。仕事から帰ってきて昼下がり、子供と組み上げました。組み立ても都合3台目ともなると手慣れた物だぜぃと、これはあっち、これはこっちと組み立てると、やはり左右間違えたり(涙)。今回のロットには本になった説明書が付いていました(初期ロットにはなかった)。約80分で配線まで完了。

取り敢えずは、説明書通りに組んで一応テストを。と思ったら電源を入れると右腕のサーボが動きません。初期不良みたい。一台目だったら凹むだろうなぁ。一号機から移植しました。

試運転してみると、心なしかなんだか動きが機敏です。一号機、実はもう結構老朽化しているのだろうか・・・。そのうち、サーボのスピードとか比較してみたいと思います。

あとは、これが結構面倒なサーボコードの取りまとめと、ラジコンユニット、ジャイロや、なんちゃって武器の搭載です。

|

« 病理解剖 | トップページ | ROBONOVA-II つづき »

コメント

今日、サーボを買うとき横目で10個セット69000円というのを眺めてきたのですが、確かに16個+マイコンボード、フレームつきの方がお買い得ですね~

初期不良で動かないサーボが入ってるなんて困っちゃいますね。品質管理体制に問題ありという気が…

IとIIの比較、楽しみにしています。

投稿: Yu. | 2006/01/28 20:23

復活おめでとうございます!?
あちこちに、マイナーバージョンアップが施されてそうですね。違いが分かったらぜひ教えてください。
うちのも、初期不良のサーボ入っていました。
Hitecに送り返して一月ほど回答が無いですが・・・

投稿: sakia | 2006/01/28 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/8383426

この記事へのトラックバック一覧です: ROBONOVA-II:

« 病理解剖 | トップページ | ROBONOVA-II つづき »