« AVRでシリアル通信 | トップページ | AVRで信号変換 試作完了 »

2006/02/18

AVRで信号変換

秋月からAT90S2313が届きました。やっぱり3.3Vのレギュレーターが欠品だった・・・。2番目に欲しかったパーツなのに・・・ありゃ。気を取り直してAVRに作っておいたプログラムを転送。

そのまま基板に作っちゃえ、と思ったけど取り敢えずなんとかボード上でテスト。RC受信機からの出力が今ひとつ足らないようでAVRがパルスを飲み込んでくれません。またICとか買ってくるの面倒くさいし、Trでドライブすっか。試作してよかった・・・。取り敢えず、適当なパルスを突っ込むと、シリアル信号を吐きだすのでプログラムの動作自体は大丈夫そう。

ええと、これ、今はロボノバのコントロールボードのA/D変換ポートにRC受信機の出力を4CH・4ポートも使って入力して、それぞれパルスを読んで、IF文でがしがしとモーション変数を決めているのですが、これを別のサブボードで処理して、ついでにモーション振り分け変数も計算させて数値をシリアルでメインボードへ転送する、そんな試みです。TELEC認証済みのBT基板も届いたので、これの入出力も経由させようと思ってますが、、、chipのフラッシュROMの残りが、既に意外と少なくなっちゃいました。さてさて。
060218_013801

|

« AVRでシリアル通信 | トップページ | AVRで信号変換 試作完了 »

コメント

こんばんは、はかどってますね~
テスターとブレッドボードがうちにあるのと同じなので驚きました。左にちょっとだけ写ってるアイテムがうらやますぃです。

投稿: Yu. | 2006/02/18 02:13

おはようございます。
なるほど、AVRはマイコンボードを乗っ取るメインマイコンになるのですね。
製作環境はどこも似たようなものですね(左にちょっとだけ写っているアイテムはうらやますぃ限りです)

投稿: sakia | 2006/02/18 08:36

オシロは岩通のBringoって4chのでヤフオクで買いました。デジタルオシロの表示って違和感ある・・・アナログと違って。でも、扱っているのがデジタル信号なので最近はこういうものなのでしょう(おっさんだ・・・)。
このボード、ブレッドボードって言うんですね、ハンダ付けはいろんな制約で、できる部屋が限られているので重宝しています。

投稿: しんぐ | 2006/02/19 13:09

RC受信機からの PWM信号を6ch分読み取るプログラム
探しております。 そのデータをもとに
8ch分の RCサーボをミキシング細かく制御したいのですが 1つのチップで 制御できればよいのですがね・・・
読み取りと そのデータをもとに演算出力する
部分を チップで分けるには 伝送するプログラムが
わからず困ってます。
少し 使用したプログラムソース 教えていただけませんか プログラム製作事自体まだ初心者で 困っております。 メールいただけると助かります。
お力をお貸しください。

投稿: GTR | 2009/09/05 23:55

GTRさん、こんにちは。

忘れ去られた場末のブログにコメント頂き恐縮です。
プログラムのソースは
http://www8.atwiki.jp/robonova/pages/7.html
にあります。このようなもので宜しければどうぞお使いくださいませー。

#wikiが残っていて我ながらびっくり。

投稿: しんぐ | 2009/09/06 00:08

この記事へのコメントは終了しました。

« AVRでシリアル通信 | トップページ | AVRで信号変換 試作完了 »