« 天気悪いし、ついでにも一つ | トップページ | 確定申告前夜 »

2006/02/26

E-330とフォーサーズ陣営

オリンパスのデジタル一眼レフ、E-330を触ってきました。意外と(?!)しっかり作り込んである印象でした。ウエストレベルで使うときの細々とした配慮はなかなか嬉しいです。ただ、ライブビューのAモード、Bモードの切り替え時にアイピースシャッターを手動で切り替えるよう指示がいちいち出るのはちょっと、と思いましたが実際に自分で使うようになればA/Bを煩雑に切り替える訳でも無いだろうし、どうでもいいことなのかも知れません。

PMAが近くなってきたのでいろいろと周辺も騒がしくなってきました。パナソニックとの関係から予想されていたとは言え、実際に発表されてやっぱりびっくりしたのが、これ。ライカが4/3陣営に加わるんですね。パナソニックの一眼、DMC-L1とライカのレンズ。レンズのマウント近くに見える"OIS"がoptical image stabilizerではないかと、本文中には何も触れられて居ませんが思わせぶりです(笑)。4/3フォーマットなんて、E-1を買ったときに長くは続かないだろうことを十分覚悟の上でしたが、ありゃりゃ、意外としぶとく裾野が広がっているようです。

ところで、今月号の日経エレクトロニクスに出ていたSONYのCMOSセンサーも凄いです。驚異の読み出し速度。速度以上に雑音の小ささも凄いようです。デジタルカメラ関係の進歩は速いです。でも、結局撮るのは人間。これを撮りたいと思ったその時に機材を持っているかどうか、その運はデバイスの進歩では賄えません・・・。はぁ。

|

« 天気悪いし、ついでにも一つ | トップページ | 確定申告前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/8852402

この記事へのトラックバック一覧です: E-330とフォーサーズ陣営:

« 天気悪いし、ついでにも一つ | トップページ | 確定申告前夜 »