« どうした?エアロソアラ | トップページ | ダイソンDC12と付け替えヘッド »

2006/03/27

豊平側さけ科学館

雨だって言うので屋内系の子連れお出かけを探して出発。到着したら晴れました。アレ?まぁ、雨が降ってるよりは気分がいいので良しとしましょう。

駐車場無料、入場無料、小一時間、ワイワイ楽しめました。圧巻はサケの稚魚〜幼魚。水槽にキラキラと泳ぐ36500匹(今日現在)のこれから大海に旅立つ予定のサケ達は何度見ても飽きないかもしれません。家のメダカ君達と比べてちょっと大きいくらいですが、よくよく観察すると顎の辺りは将来立派なサケになるポテンシャルを秘めた形をしています。メダカを上手に育てたら旨そうなサケになる、なんてことはなさそうです。

奥の方にある、さかな館では、自分が子供の頃、その辺に居たはずのカエルや魚を間近に見ることができました。それでも、子供達にとってはここでしか見ることができない生物達です・・・。

帰り、駐車場までの間は空を見ていました。梢に集まる鳥・・・双眼鏡持ってない・・・近づいてみたらキレンジャクでした。今年の夏はカワセミを見たいです。

|

« どうした?エアロソアラ | トップページ | ダイソンDC12と付け替えヘッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/9276154

この記事へのトラックバック一覧です: 豊平側さけ科学館:

« どうした?エアロソアラ | トップページ | ダイソンDC12と付け替えヘッド »