« EスポとQRP | トップページ | 自転車で公園へ »

2006/05/07

都ぞ弥生のオルゴール

ひょんなことから北海道大学総合博物館へ行ってきました。そこに斯様なものがあるってのは通りがかりに知っていましたが入るのは初めてです。入り口は何というか、さしたる期待を持たせない(失礼)造りなのですが、中はなかなかどうして立派で凝った展示内容でした。

メインストリートから建物への導入は中にそんな立派な物があるだろうと全然想像させない、今の時期だとサークルや部の新勧の立て看板に紛れてしまいそうなクオリティの案内ポスターと(立派な看板、石碑もありますが)、建物に入った瞬間どこの大学の建物にもありがちな、守衛さんが窓の奥に座って居てドアを開けた瞬間一瞥を呉れるって言う(理系の学生をしたことがある方なら思い浮かべるだろう)景色そのものの中を「ここ、通っていいんですかね〜??」と少し場違いな印象を持ちつつ案内看板に誘導され通り抜け博物館のスペースへ。そこは予想をかなり大きく裏切るまさに「博物館」そのものでした。

子供を3人連れていたので不完全燃焼でしたが、自分一人ならじっくり見ていたら一日十分楽しめそうです。小学2年の子供は所々に興味を持つ展示があったようですが・・・。後の2名は外で遊びたくて仕方がない(涙)。もう少し工学的な展示があってもいいかな?とは思いましたが、これは自分の趣味の感想。

2階にちょっとしたオリジナル物を売るスペースがあって、そこに置いてあったパンフレットに目がとまりました。元はと言えば今週号のDIMEに載っていた伝説のソーセージ、無事できたのかな? あったら買っていこうかな、とほんの少しの食い意地が僕の足をそこに留めたのですが。

都ぞ弥生のオルゴール、台風で倒れてしまったポプラ並木の倒木で作った木製箱入り。

卒業記念に毎年欲しいものを聞いて、それを贈ると言う所属していた部の習慣がありまして、ある先輩が欲しいと言っていたのが「都ぞ弥生」のオルゴール。あちこちに問い合わせたけれど、判ったのは「昔存在していたけれど今は無い。」で結局入手できなかった物。そんな思い出もあるけれど、探しながらあったら自分の分も欲しいなぁと思っていたものです。200個限定。40950円・・・。・・・。

|

« EスポとQRP | トップページ | 自転車で公園へ »

コメント

私はいつも博物館の前を自転車で通り過ぎるのです。
大抵は遅刻しそう(笑)
あそこはいろいろ有って面白いですよね。
まだ2回くらいしか見てないのです。

みやこぞ弥生は北大のオーケストラが演奏したりしてますね。
オルゴールというのは初耳です。
6月にオーケストラが市民会館で演奏会するので
聴きにいらしてくださいな。
奥のほうにちょこんと私が座ってるはずです。

投稿: ジンジャーフィッシュ | 2006/05/07 21:05

ジンジャーフィッシュさん、こんばんは。
部員さんは順調に集まってますか?オケの団員さんだったのですね。奥の方って言うと金管でしょうか。演目によっては見に行っちゃうかも。毎年1,2回はkitaraとかに聴きに行けたらと思ってますが子供を連れて行く訳にも行かず、PMFのピクニックコンサートが例年行事になりつつあるこの頃です。

投稿: しんぐ | 2006/05/07 21:58

大阪在住の虎と言います。
先週、所用で札幌に行った際に北大構内を散策しましたが
台風の影響だったのか、大きな木を結構切った跡というか
切り株が有ったのでびっくりしてました。

実は私も北大に10年前ぐらいにいました。
合唱団(男声の)にいたのですが、うちでも"都ぞ弥生"は歌ってましたよ。
よく練習で使っていたクラーク会館は21時までに閉館、退出しなくてはならないのですが、
閉館が近づくとオルゴールの"都ぞ弥生"が流れていました。
それを聞きながらオルゴール有ったら欲しいなぁなんて思っていたものです。

投稿: 虎 | 2006/05/16 21:16

虎さん、初めまして。コメントありがとうございます。
都ぞ弥生のオルゴール、欲しくなりますよね、でも高いですよね・・・。ええと、予約しちゃいました(爆)。好きなシリアル番号を選べるとのことでしたが、今一番若い番号で、とお願いしたら50弱でした。発売当日のお昼頃。

家に帰って新聞見たら、シリアル無しで一万円ぐらい安いのも売っているとかの記事が載っていました。失敗しました・・・別にシリアルなんか要らないんで・・・。

10年前と比べたら、北大の中も結構変わっていたのでないでしょうか。たまに用があって普段行かないところに何だか知らない建物が建ってたり、なんだっけ此処、って見当識傷害に陥ることが時々あります。

投稿: しんぐ | 2006/05/16 22:43

しんぐさん、こんばんは。
早速のコメント有り難うございました。

新聞記事にありましたが、シリアル付きとシリアルなしで値段が違うみたいですね(笑
私も購入しようかしまいか悩んでいるところです(笑

私が学生だったころは、まだ入試も学部で採るのではなく、理Ⅰ系とか、文Ⅲ系と言った採り方をしていましたから、その点から見ても隔世の感です。

建物も結構変わってますしね。
博物館になった理学部の建物は、私の頃はバリバリ現役でした。今でも一部使ってる見たいですけどね。

そうそう。クラ館にバリアフリー対応でしょうか、スロープとエレベータがついていてびっくりしておりました。

ではでは。

投稿: 虎 | 2006/05/17 21:08

虎さん、こんばんは。
え、今は北大って学科?学部?で入試しているんですか。側に居ながら全然知らない・・・。クラーク像の斜め向は来訪者、観光の方々向けの施設として後数日後、リニューアルオープンするみたいです。オルゴールを受け取りがてらちょっと様子を見てこようと思っています。
今日の札幌はものすごく良い天気でとっても快適でした。今年は雪が多くて、手稲山の頂にはまだスキーができそうなほど雪が残っているのが見えます。

投稿: しんぐ | 2006/05/21 19:55

しんぐさんこんばんは。
学部単位での入試は、確か95年か96年頃から実施していたと思います。
私は切り替わる前の最後の世代だったかと。

先日、合唱団の同窓会があり、上京していました。
先輩の中には宇宙飛行士の毛利さんのお兄様もいらっしゃいましたよ。

ではでは。

投稿: 虎 | 2006/05/30 20:42

惠迪寮OBです。
20年以上前の話で恐縮ですが、「都ぞ弥生」オルゴールは
私が在学中に2種類あったようです。
1つは18弁(ドラムのヒゲにはじかれる羽根の数が18枚)15秒モノ。もう一つは23弁25秒モノ。
それで、最近全小節版を作りました(のん気なので、先に北大版に流用されちゃいましたけど)。
http://www.keiteki.net/

投稿: さかきばら | 2006/08/01 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/9947910

この記事へのトラックバック一覧です: 都ぞ弥生のオルゴール:

« EスポとQRP | トップページ | 自転車で公園へ »