« Parallels製品版 | トップページ | もう一冊 »

2006/09/03

あっという間に

芸術の秋とやらになりました。
やらなきゃならないことが全部ではないけれど一つ片付いたので、先日本屋で紙袋一つとちょっと、買ってきた本を攻撃開始。


■「日はまた昇る」 日本のこれからの15年 ビル・モエット著 草思社刊

 15年前「日はまた沈む」を著した氏の最近刊です。そろそろ明るい展望が見えてきたかも知れない経済らしいですが、北海道ではあんまりそんな感じはしないです。とりあえず読んでおこうと読みました。内容は、その通りそうなのかも知れない。でも、これ、年月が経ってからですよね、当たっているかどうか判るのは。


■「新・富裕層マネー」 1500兆円市場争奪戦 日本経済新聞社刊

最初にお断りですが、私を含め周りには縁のなさそうな(失礼)層の方々のお話です(笑)。興味本位というかなんというか。桁が違うお話しで、"貴方の知らない世界"を垣間見ることができたかも。でも、本の後半はプライベートバンクのことが知れたのは良かったけれど、あんまり富裕層のこととは関係ない内容が多かった気がします。

まだまだ積んである本が・・・。まだやらないとならないことが残っているのに、ちょっと逃避。逃避できるだけのちょっとした余裕ができたことを良しとしましょう。

|

« Parallels製品版 | トップページ | もう一冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/11748155

この記事へのトラックバック一覧です: あっという間に:

« Parallels製品版 | トップページ | もう一冊 »