« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006/11/28

デジカメ無くした・・・ その後 G400!

無くしてしまったコニカミノルタ G400の代替に購入したパナソニックのDMC-FX07ですが、結局手放してしまいました。その後多少は使ってみたのですが、どうにもカメラとしてのレスポンスやら出力やらが今ひとつ感性と合わない(嘘)気がするのと、身近にこのカメラが要ると言ってくれる人がいて、旅立ってゆきました。

で、次のカメラは・・・・じゃーん。同じG400を(笑)。古いデジタルカメラを探してまで手に入れることになるとは思いませんでした。ところが、いざ改めて手にしてみると、シャッターのレスポンスの軽快さと光学ファインダー。シャッター速度/絞りのマニュアル設定、プログラムオート時の露出補正、フラッシュの強制on/offなどなどよく使う操作がメニュー画面に入らずに常にボタンで操作できたり、メニューに入ったらISO50が使えたり、AFの距離を何メートル/無限遠とか固定できたり、まぁ、使い慣れているせいもあるのですが、やっぱりいいなー。

中古を探して買うまでの間にも現行品を結構物色したり、カメラ屋さんの店頭で触らせて貰ったりしたのですが・・・3年も前のデジカメ、スナップや仕事の記録用にはこれで十分と言うかこれが良いと言うか。

ショーケースの中にオーラを放つレンズが・・・小さいのになんだか・・・なになに? 30mmF1.4?? ふ、ふふ・・・あ、あかんわ・・・。135-400F4.5-5.6 あちゃー。(意味不明)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイソンのコードレス掃除機 DC16

ダイソンのコードレスクリーナー、ルート6 (DC16)。リンク(ITmedia)や雑誌(DIMEだったかな)で見て、おお、格好いいなぁ(掃除機なんですけど・・)買った人だけに判る内緒のボタンを押すと吸い込み口からビームが!(出ないって)。なんて気になっておりました。

普段使っているのは、マキタの4070Dってやつです。これ以前は・・・いくつかのコードレスクリーナーを買って、かなり悲しい気分になったものでした。概ね、吸い込みパワーが足りなくて、子供達が散らかした食べ物クズのうち多少なりとも水分があるものは、ほぼ吸わなかったです。ところが、マキタのものは今まで買ったコードレス掃除機の中では優等生でありまして、ここ数年間活躍してくれていたのでした。難点は古いタイプなので、紙パック式ではなくって捨てるときに多少面倒なことでした。

さて、このマキタ君、ここ数日ご機嫌斜め、どうも充電できません。バッテリーの寿命・・・みたい。旧型なのでバッテリーは内蔵式で、修理扱いで出して交換して貰うしかないようです。この小汚い掃除機を修理して貰うのも気が引けるな・・・仕方がないなぁ♪家電量販店へGO!

並んでるのをあれやらこれやら試してみるも、マキタ君の代替になりそうな吸引力があるのはダイソン君しかありません・・・。前に買った同じマキタ君も売ってる(おいおい)けど、、、同じのじゃつまんないな、ダイソン買っちゃお。お買い上げ♪♪

説明書をよく見てみましたが、ビームが出る隠しスイッチのことは書いてありませんでした。これ、掃除機にしておくのは勿体ない姿形だな・・・。それはともかく、吸引力はかなりいいです。五月蠅さはマキタ君の2割増位かな。9.6V、紙パック式の新型マキタ君があったら、吸引力を試して遜色なければそっちを買ったかもしれません(安いし・・・)。でも、なんとなくお掃除楽しくなるし、まぁいいか(笑)。予想外だったのが、バッテリーが二つついてきました。充電しておけば車の掃除もなんとかなるかな。

さて、マキタ君の場所、長らくありがとう。ここ、ダイソン君を置くからね。ごめんよー。ACアダプターを差し替えて??あれ??? アダプタ外れてるやん・・・ orz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/12

MacBookの電源断トラブル その後

先日、ファームのアップデートがあってそれを適用したら、電源断の症状がなくなりました。めでたしめでたし。なんだったんだろう?そう言えば、最新の一つ前のアップデートをしてからおかしくなったのでした。バグでもあったのでしょうか?とは言っても、他の方々には、それ以前にも症状が出ていたらしいですし・・・よく判らん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ無くした・・・

出張先でデジカメを無くしました(悲)。今はなき、コニカミノルタのDIMAGE G400ってのですが、適度な大きさ(本体と出力ファイル)、動作の快適さで気に入っていたもので大変残念です。覚え書き用にG400の参考リンク、PC watchitmediaの記事。

トランクケースをしめた後に一度見ているのは覚えているので、ホテルに置き忘れたか空港までのタクシーの中に落としたか・・・。空港からホテルに問い合わせたりしたけれど、外国のホテルって、やる気無し、探す気も無し(英語が通じていたかも一抹の不安・・汗)。仕事の資料とか結構撮ってあったので、マックをしまう前に転送しておこうかなと思って、やっぱりしなかったのが大変悔やまれます・・・。悲しいな。まぁ、しっかり管理してなかった自分が悪い、ので諦めます。うぅぅ。

さすがに、一眼レフを常に持ち歩くわけにはいかないので、必要上、何かを買わないとならないんでカタログを貰ってきて眺めてびっくり・・・。コンパクトデジカメなのに普段使ってるデジタル一眼レフ2機種より画素数が多いじゃん(笑)。400万画素くらいで十分なんですけど・・・無いっすね、そう言うの(涙)。

これがいいや、と機種を決めきらず・・・別の用事で量販店を歩いていたらデジカメの安売りをやっておりました。 多数ある機種の中で気になったのが、オリンパス μ750、キャノン IXY 900IS, 800IS、パナソニック DMC-FX07、それぞれ3万円+α+ポイント。 

オリンパスは一眼で、ずっと精進の道を続けておりますが、コンパクトデジカメはXdピクチャーカードな点で敬遠してました。今回はもう少しで買っちゃいそうな所まで迷って、キャノンも光学ファインダーがあるのに惹かれましたが、結局買ったのパナソニックのDMC-FX07でした。

買ってきて思ったこと。
(1)一眼がメインのサブカメラとして使うには、7Mピクセルって無理があると思う。5M、3M、と撮り比べても違いが判らん。プレゼン用にA0出力する時の素材には絶対使わんし(当然一眼使うし)、昇華型プリンターでまれにA4、家でL版に出すくらいなら、3M常用で全く問題がなさそうです。加工用の保険として5Mでも十分すぎる。せっかくの機能がもったいない・・・。
(2)光学式の手ぶれ補正はかなり優秀。意地悪くカメラを振りながらシャッターを切っても画が止まる。これはすげー。しっかり持てば、1/8の手持ちは全然余裕。これがデフォルトの設定だけど、もうちょっと遅い設定にしても大丈夫かも。ただ、光学ファインダーがないと持ち方がいい加減になるのでデフォのままがいいかな。
(3)おまけの動画、VGAで30f/sでした。ちょっとした動画クリップって画質はともかく、ちょっと撮って残しておいたものが、あとあと見直すと意外と面白かったりするので、これはよかったかも。
(4)シャッターを切る時のレスポンスは不満です。一眼と比べちゃいかんけど、やっぱり比べちゃう。設定で高速シャッターなんてのがありますが・・・。もとより、無くしちゃったG400のレスポンスが良すぎたって話もありますが。 少なくともG400程の軽快さは無いです。

なんか、微妙な買い物をした予感ですが、購入後に別の機種のレビューを見ても、どれでも似たような感想になっていたような気がします・・・って、おいおい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »