« Bluetoothマウス:東芝 IPCZ079A | トップページ | 読んだ本の覚え書き3 »

2007/03/08

ダイソン壊れた、手も壊れた・・・

数日前からダイソンのDC16 (ルート6)がうんともすんとも言わなくなりました。その一、二日前には、機関銃のトリガーのようなボタンを押した時、モーターの始動が何となくもたつく感じがあったのですが・・・。確か買ったのが年末ちょっと前(←ブログに書いたはずだから何時だったか位調べろよ>自分)。故障にしても、早すぎるぞー。

で、捨てずに取ってあったマキタ君。再登場!!。パワーがやはりちょっと・・・。DC16は煩いけれど強力なのを再認識。でも使えない掃除機はただのゴミです。修理してもらわないと・・・。

そうこうしているうちに(関係ないけど)、手が壊れました。・・・マウスの使いすぎ。3ボタンマウス+画面にらめっこ。中指と薬指がgive upしますた。腱鞘炎らしいです。仕事大杉。

少々の事では今まで何ともなかったのに・・・つか、初めてです。確かに仕事も多いけど、歳のせいかも、と思いつつ、誰が何時、封を開けたのか良く判らない、気が抜けた気味の湿布をぺたぺたと指やら手の甲やら前腕に貼り付けて。古いのを消費してしまいたい気分もあって過剰気味に貼って貼って。
とりあえず明日一日、持ち堪えて欲しい・・・。とはいえ、世の中に土日が来たからと言って仕事が消滅する訳でもないのが悲しいっす。

こんな時には、Macのトラックパッド+1ボタン仕様が意外と良いです。正直な話、普段は能率が落ちるので使えるときにはマウスを使っていますが、状況が変われば思うところもころころ変わり、げんきんなものです。

|

« Bluetoothマウス:東芝 IPCZ079A | トップページ | 読んだ本の覚え書き3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/14196652

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソン壊れた、手も壊れた・・・:

« Bluetoothマウス:東芝 IPCZ079A | トップページ | 読んだ本の覚え書き3 »