« エナメル線 | トップページ | 読んだ本の覚え書き 4 »

2007/06/09

夕暮れの機内から水星探し

少々用を足しに日帰りで東京へ。現地滞在1時間也・・・。まぁ、時々あることです(涙。

品川駅で、「今から乗れる一番はやいのでお願いします。」 便数が多い千歳線だからできる技です。丁度帰りのフライトは夕暮れ時。座席のご指定は?の問いに、いつもなら「前方通路側で」、と言うところ今日に限っては「窓側のAの方で」とリクエスト。
(隣に誰も居ないような程空いているときは何も言わないと、上り便は前を向いて右側、下り便は左側の窓側を指定されることが多い気がしますが、なにか法則性ってあるのでしょうか?)
それはともかく・・・。

Htocev1

雲海に太陽が沈んでいきます。よっしゃ、見えるかなー。

Htocev2


この辺まで頑張って気を失いました・・・。乗り物に乗っていて寝ないで居られる事って皆無・・・。
ええと、狙っていたのは水星です。丁度飛行機に乗った日の前後が、水星と太陽との関係が一番離れて見える頃で、ひょっとしたら水星が見えるんじゃないかな?と期待をしたのでした。駄目でしたー。

家からも毎日気に掛けていますが、まだ水星の姿を確認できていません。金星の満ち欠けでもそろそろ観察するかなー。スペースシャトルが無事うち上がったので、ISSと含めて街中でも見られる夜空のイベントがちょっとだけ増えました。タイムテーブルをしばらくの間チェック。

|

« エナメル線 | トップページ | 読んだ本の覚え書き 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/15372604

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの機内から水星探し:

« エナメル線 | トップページ | 読んだ本の覚え書き 4 »