« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/29

本日の収益額

いつだったかブログの左側に、ブログの内容に応じて広告が表示されるとか言うgoogleのなんとかを設置してみました。大体2ヶ月ぐらい経ちました。えー、収益は設置以来の総計で0.9USDだそうです。うーん。

これ、ブログの内容でどんなのが選んで表示されるのか、これに興味があって置いているだけですので、クリックは全く期待しておりませんー。中途半端に何かが買えそうな金額になると、よこしまな考えがふつふつと沸き上がってくる可能性が非常に高いです。危険です。

まずあり得ないけど、それなりの金額が万が一生じてしまったら、日本赤十字社とか野鳥の会とかに匿名で寄付します。でも、受け取る手続きとか寄付する手続きとか、とってもとても面倒そうな気がするので、クリックするのは止めましょう・・・。

で、本題ですが時々しか見てないのですが、どうもうちのブログだと表示する広告、何を載っけたらいいのか迷っているのか判断しあぐねているのか、自分でもクリックしてみたくなるような(実際は自分でクリックは絶対しちゃ駄目らしいです)ものが表示されたことって無いです。あんまり面白くないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/28

皆既月食と双眼鏡

ばっちり見えました。皆既月食。途中、少し雲が掛かることがありましたが、皆既になる瞬間、そして光が戻る瞬間、それぞれ堪能できました。子供達には・・・こういうゆっくりとしたイベントはどうやらあんまり面白くないみたいです(涙)。

今回は目視と双眼鏡を使いました。フィールドスコープ位は出しても良いかな、と思ったけどなんとなく。タンクロー 8x21と僕の常用のビクセン NEW Apex 8x24、カミさんのニコンHG 8x32。普段は鳥見用。

月を見るとそれぞれの特徴がもの凄く違うのを改めて再認識しました。HGは本当にクリアに見えます。8倍でこれ以上集光しても眩しいだけだと思います。Apexはもう少し光量があってもいいかな、コントラストはさすがにHGと比較すると少し落ちます。比較の上ではHG位のコントラストがあればこれ以上はあってもエクストラであって、必要十分以上と感じました。タンクローは中で反射が起きるのか像全面に光が回ってコントラストが著しく落ちています。昼間の鳥見では視野が狭いのが一番気になったのですが。まぁ、これら3者は価格差を考慮するともとより較べちゃ駄目〜、な程の差が有る訳ですけれど。
それにしては、Apexはそこそこ価格・性能比では検討していると思いました。結構小さいので普段、気軽にバッグに突っ込んで持ち歩くには良いサイズであり、取扱に過剰に気を遣わなくて良いなんとか上限程度の価格です。こういう扱いの良さも性能の一つかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/19

ペルセウス座流星群(追記)

ペルセウス座流星群の追記。
以前のエントリーを書いた後、深夜にカミさんが見てたら5,6個見えたらしいです。見えるよー、の声に自分も見てたら3個見えました。概ね一時間に5,6個ペースでしょう。翌日の新聞の夕刊に、流星の写真が載っていました。恒星の光跡から見るに、10,15分の開放写真だからまぁ、こんなもんなのかもしれません。

以前、札幌を離れていたとき、何年前だったかな、随分前のしし座流星群は地理的要素にも恵まれて流れる星が絶え間なく見られたことがありました。ああいうのをまた見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わからない!

小学生の子供にニンテンドーDSを与えています。条件は紙に書いて張り出してあります。後日付け加えられた条件、「ポケモンでもなんでもいいけど、やる前に"百マス計算"か"正しい漢字かきとりくん"の課題をやってからやるように。」

さて、昼食後(午前は禁止)に早速ピコピコ。
「やっとるなー」
「うん、二年の漢字だよ」
「書けてるねぇ」
「よっしゃー、合格!」

「で、その漢字なんだ?」
「うーん、わからない!!」
「・・・・・・」

まぁ、書ければ取り敢えずいいか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こと座のベガ

午前3時前、子どもが泣いて起きて、そして落ち着いた。直ぐに寝られる訳もなく、窓際に座ってぼーっと西側の空を見ていたら、うっすらと星が見えている。そのままぼーっと何気に見ていると・・・。

北東の方角、ベガだろうか・・・なんだか回りが落ち着かない。赤いような青いような、瞬く星の回りを近づいたり離れたり、ふわふわするようになんだか別の光源が見える気がする。寝ぼけてるかな・・・。

子どもの机の上から双眼鏡を持ってきて改めて見てみる。電気を付けたので目の順応に時間が掛かって、双眼鏡の調整にもたついて、なんだろう・・・。自分の双眼鏡持ってこよう。

持ってきて空を見上げたら雲が出て星自体も見えなくなっていました。
なんだったんだろう?最初は人工衛星でも飛んでいったかな、と思ったけど、直線的じゃないし。
良く判らないけど眠くなってきたのでまた寝よっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/12

ペルセウス座流星群

子供達を風呂に入れて、時間的に東の窓からぞろぞろとみんなで空を見上げます。薄雲が掛かっているのか明るい星がなんとか見える程度の夜空です。

背丈のためか、低いところを北東から東に向かって走る明るい一条を22時前に僕と妻だけが確認。見て欲しかった子供達には残念ながら見て貰えず。「絶対に見えるから。見ていないと見えないぞ。」と集中力がとぎれがちな子供達に声を掛け続けるも、眠いと一人脱落。次々と脱落・・・。結局子供達には見えませんでした。

上の二人はキャンプの時とかに流れ星自体は何度も見ているのですが、街中で夜空を見上げると、きっかけ作りが却って残念な思いをさせてしまうことになってしまうような気がします。流れ星なんて、夜空が綺麗なところで空見上げてたら、普通に見えるもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »