« ペルセウス座流星群と木星 | トップページ | レゴ マインドストームNXT »

2008/11/30

読んだ本の覚え書き 8

気がつけば明日は12月。前にエントリーを書いてから約4ヶ月の歳月が・・・。窓から見える風景は、すでに雪で真っ白。日中は吹雪いていたし。冬です。

読んだ本、幾つかありますが覚えている範囲で書名を列挙。

●失敗の本質―日本軍の組織論的研究 中公文庫(文庫本)
 全然関係ないけど、中国奥地での攻防のお話が、偶然全く別の機会に会話で出てきました。この本を手に取っていなければ話が続かなかったかと思うと、どこでどう、なにが話題になるのか判らないものだなぁと思いました。

●即戦力の人心術 ― 部下を持つすべての人に役立つ マイケル アブラショフ著 三笠書房
 海軍きってのダメ駆逐艦を短い間に優れた作戦遂行能力を持った艦にした艦長のお話。上に立つ人として読むってより、上に立つ人が読んで欲しいなぁ、と言う感想を持った私は他力本願のダメ上司かもしれません。はい、自覚してます。

●Q&A日本経済100の常識〈2008年版〉日本経済新聞出版社
 見開きで書いてあるので読みやすいと言えば読みやすいけど、さらっと見ていったら本が終わった・・・。正直少し物足りない。

●太平洋戦争がよくわかる本(愛蔵版) 太平洋戦争研究会著 PHP研究所
 一応、知識として。ジパング(マンガ)読んで、少しおさらいしたいな、とか。

●初めてでもよくわかる!!経済指標50 大和証券投資情報部 (編集) セキ
 書店のレジが混んでいて、並ぶのが嫌で一回りしているうちに目について購入。耳にするけど実はよく知らない、と言う経済指標を勉強してみようと思ったのですが、他にもっと良い本があるような気がします。一覧表として使い勝手が良いわけでもなく。

●隣の子どもはどうやって東大に行ったのか──東大生親子1000人に聞いた子育て術 「東大脳」研究会著 講談社
 自分の子供を東大にやりたい、とは正直全く思っていませんが、カミさんが読んでたのをかっぱらって読みました。2,3時間。塾っつーもんが通いたくても存在しない田舎街で育った自分には特に驚くようなことは書いてなかった普通の日常が書いてあるような気がしました。でも、都会、都市部ではこれは参考にして実践するような、他とは違う特別なこと、になっているのかもしれません。なんだか良く判らない感想。

●なぜあの人は人前で話すのがうまいのか 中谷彰宏 ダイヤモンド社
 このリストを書こうとして読んだのを思い出した本(カミさんに他になんか本最近読んでたっけ、と聞いたら出てきた)。書いてあることは確かにその通りだと思いますが、そんなに目新しい感じもしなかったし、一冊の本にするには中身が・・・。あっという間に読み終わった筈。

●他にあったかなかったか・・・。取り敢えずこの辺で。

○気力や集中力やあれやらこれやらの関係で、読み終わらず積み上がっている本が多数。薄味の本の読んだ冊数だけを増やしても仕方がないんですが・・・。今日もハードカバーを2冊買ってしまった。文庫本に至ってはSF物とか歴史物とか、楽しく読みたい物を温存?本棚の一角が未読本格納庫になってしまいました。いかんいかん・・・。
 自分の書いた記事の掲載号、見本誌が送られてきたので欲しいと言う親に送るために探したけれど見つからない。届いてないか、届いた少ない分がもう買われちゃったか、そもそも置くのを辞めちゃったか(涙)。ああ、マイナー業界紙(笑)。今度行ってなかったらおとなしく注文しましょ。

|

« ペルセウス座流星群と木星 | トップページ | レゴ マインドストームNXT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35551/43279146

この記事へのトラックバック一覧です: 読んだ本の覚え書き 8:

« ペルセウス座流星群と木星 | トップページ | レゴ マインドストームNXT »