物欲

2011/08/01

この1年半の覚え書き

本の覚え書きがきっかけで約1年半ぶりです。
実のところ、仕事的にも家庭的にも本とかあまり読む気になれないし、本だけじゃ無くってなんにもしてなかったな、する気になれなかったな、と言う期間でした。と言う覚え書き。

今年(平成23年,2011年)の初めぐらいから、少しづつ、ちょっとづつ、戻りつつあったかな、でもまだ、休みの日は眠っていたいかな、でも頑張ってなにかしなきゃな、と言う感じです。それで本も多少読む、と言うか、読むかもしれない、と思って買うことが出てきました。これまでよりは、本屋に行こうと思うことが、増えました。

でも、前みたいに、「本屋に行くと一杯買っちゃうので(金銭的に)危険」と言うことは無いです。物欲も無いです。「買うと箱開けるのめんどくさいなー、開けたらゴミ捨てるのめんどくさいなー、買うのやめとこー、っていうか、そもそもお金もないしなー。」てな感じ。

なにがどうなると、もうちょっと元気でるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/16

Shinnorie メッセンジャーバックに入る本

Shinnorie メッセンジャーバックについてコメントを頂きました。
タイトルとあまり関係ないですが、読んだ本の覚え書き 7

このバッグに厚さ3cm程の本が3冊入るかどうかと言うお問い合わせでした。先日、写真を撮ってみました。遅くなりましたが以下のような感じです。

バッグに入れてみた本。コメント頂いた方が医学生さんらしいので、同僚の本棚を眺めて関係ありそうで厚さ3cmほどなものを探しました。なかなかそう言うのって見つからないものですが(当然か・・・)、2.5cmなものを発見して借りました。これなら同じ本がどこかにあるのでは?なかったらごめんなさい。その他は同じような厚さの本を持って来ただけですので後ろ向き。(サムネイルはクリックで640x480に拡大します。なんだか縮小が汚いですが記録用途なのでご容赦ください。)

Contents

これを入れたのが次の写真。(普段入れている他のものは一旦全部出しました。)
がんの〜の本がパソコンを入れるコンパートメントに入っています。

Sibgin1

もう少し入りそうです。
厚さ1cm程の本を2冊追加。空いたスペースに500mlのペットボトル。

Sibgin2

ちょっと辛い感じになります。ふたのマグネットは定位置にあります。これ以上モノを入れてバッグ本体の厚さが増すと、ふた固定のマグネットが定位置でなくなります。
 
 

普段入っているもの。これぐらいなら問題ないです。Tシャツ+菓子パン+缶コーヒーをいれると大体ぎりぎりになるくらいです。

Dailyinit

MacBook ProがいつのまにかMacBookクロになってますが・・・。手に入れた経緯、書いてなかった気がします。今のメインはこちらを使ってます。通勤で使っているのは、「シティー3ウェイプラス」です。これだと↑ぐらいは余裕で飲み込んで、さらに着替え、文庫本数冊、菓子パンぐらいは問題ないです。ただ、こちらは先日別の問題が・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/05/23

MacBookを自転車の前カゴに

時々ですが仕事の行き来や用足しに自転車を使い始めました。
雨が降って無くて、雨が降った後でもなくて、さらに雨が降りそうでもなく、さらに風が強くなくって、さらにさらに、気分がのったとき、かつ、極端に朝早くなく夜遅くならなさそうな(まだ寒いんだもん)、そんな日限定で。条件多すぎ(汗)。

今まで仕事に必要なあれこれを詰めていたバッグ、自転車の前カゴに入れるには、何というか向きを横向きに変えないと入りません。右を下、左が上みたいな。

で、先日試しにちょっと乗って用を足しに街中へ・・・走っているうちにぽろぽろとバッグの中のポケットに入っている物が落ちる落ちる・・・。コードが落ちて、電池ケースが落ちて、頂いた名刺も落ちた。これはいけません・・・。用事が終わったその足で、AppleStoreへGO!

買ってきたのが、ネットのアップルストアでも売っている、「Shinnorie メッセンジャーバック」ってやつです。
Tl735za_1
MacBookが入って自転車の前カゴに入りそうな大きさの縦型バックはこれしかなかったのですが、MacBookだけでなく、MacBook Pro15inchも入るのを実際に確認できたのと、デザインがシンプルで気に入ったのでとりあえず買って帰りました・・・。

普段入れている物を使っていたバッグから詰め替えてみたら・・・かなり一杯一杯です(涙)。困ったなー。その後しばらく使ってみましたが、街でちょっと買った本とか小物とかは余裕が無くて入らなくなります(滝涙)。持ち歩く元々入っている小間物が多すぎなのかも知れませんが・・・。着替え(Tシャツ)とか入れてたら確かに嵩張るし。とはいえ、現状の行動様式徘徊範囲からすると自分の使い方にとって必要な余裕が不足しています。蓋の部分はマグネット止めですが、少し容量をオーバーするとマグネットの磁力が効く領域から外れてしまい少々みっともないです。

 
そんな訳で、次に購入したのが、
「Manhattan Passage シティー3ウェイプラス」 (googleで左の文字列を検索するとamazonで売ってました)
ってやつです。これはMacBookも縦に入って普段持ち歩いている物が難なく入って、かつ、ちょっとした買い物、本とか雑誌とか小間物を入れても余裕があってなかなか良いです。最初からこれ買ってたら良かった・・・。

実はAppleストアで買う前から、ネット上ではこのバッグの存在を見ていてこれはどうかな、と思っていたのでした。けど、MacBookが入るかどうか自信が無くて、先に絶対大丈夫な方を買ってしまったのでした。賭けに負けた・・・。元はと言えば、自転車のカゴが微妙に小さくて前から使ってたバッグが入らないのがいけないのですが、自転車に乗る口実を少しでも増やすためにはまぁ多少の投資も許されるかな、かな? MacBookPro15インチが入るかどうか・・・がちょっと心配。まだ機会が無くて試していません。さてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンカンゲーム

別のものを探していたら、こんなものを見つけてしまいました。なんだか懐かしいです。

Ponkan

ポンカンゲームってやつです。ボタンを押すだけの単純なゲームです。ある年齢以上だと、一度は似たようなゲームをした記憶があるに違いないです(本当かな・・)。

盾が下りた瞬間を狙ってタイミング良くアタックすると、顔がぼよよーん。シンプルなだけに、結構熱くなります。
でも幼稚園児の指力では、タイミングが上手くあっていても相手の顔が外れて勝ち!ってなかなかならないんですよ・・・。うーん、兄弟みんなが上手く楽しめるゲームってなかなか無いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/16

物欲散歩も

そろそろ終わりかも知れません・・・。

環境の変化に対応するためには・・・えっと。お、自転車!!
物色中です。・・・やっぱり物欲じゃん orz。

先日の東京行じゃ、こっちは吹雪で滑走路閉鎖。5時間近く足止めを食ったというのに、向こうじゃ自転車が気持ちよく乗れる気候で羨ましかったです。コートは邪魔、スーツでも暑い。でも夏がなぁ・・・。うーん、いろいろありますです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/02

ヘリコプターのリモコン

子供達にラジコンのヘリコプターを触らせるのは無理、絶対無理ですが、十分距離を取ったとしても、側で飛ばすのですらやっぱり危ないです。そんな訳でヘリはジャイロをロボットに積むために取り外した後、ホーネット(電動ラジコンヘリ)は再び組み立てられることなく不動産と化しています。

偶然、出張先でみかけたおもちゃ。電動のリモコンヘリです。昔のUコン(飛行機)をコンパクトにリジッドリンクで作ったようなものです。似たようなものがあったかも知れませんが、目の前にある訳で、とても欲しくなりました(笑)。スーツケースの空き容量もたっぷりあるし、入らんかったら服でも捨てていけばいいか(と言うほど高価なものではなく、確か2000円ほどの代物ですが)。

Pb186103

左のレバーがプロポで言うエレベーター、右側がピッチに相当します。まぁ、ピッチコントロールをしている訳ではなく、固定ピッチでモーター回転数が変わるだけですけど。事実上、2chのコントロールですが操作は結構繊細で、ホバリングさせておくのは適度に難しくて楽しいです。おまけにつり下げ式の荷物が二つ付いておりまして、これをうまく拾って・・・フックを掛けると浮上しません。パワー不足です orz。すぐに電池無くなるし・・・。

単三電池4本仕様ですが、6VのACアダプタを直結したら・・・今度はパワーが強すぎです。操作がめちゃ難しくなってしまった。それでもフックに荷物を掛けた後は余裕で浮上して、ぐるんぐるん回ります。(これでも十分危なくなってしまった気がする・・・) 面白いおもちゃでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/28

デジカメ無くした・・・ その後 G400!

無くしてしまったコニカミノルタ G400の代替に購入したパナソニックのDMC-FX07ですが、結局手放してしまいました。その後多少は使ってみたのですが、どうにもカメラとしてのレスポンスやら出力やらが今ひとつ感性と合わない(嘘)気がするのと、身近にこのカメラが要ると言ってくれる人がいて、旅立ってゆきました。

で、次のカメラは・・・・じゃーん。同じG400を(笑)。古いデジタルカメラを探してまで手に入れることになるとは思いませんでした。ところが、いざ改めて手にしてみると、シャッターのレスポンスの軽快さと光学ファインダー。シャッター速度/絞りのマニュアル設定、プログラムオート時の露出補正、フラッシュの強制on/offなどなどよく使う操作がメニュー画面に入らずに常にボタンで操作できたり、メニューに入ったらISO50が使えたり、AFの距離を何メートル/無限遠とか固定できたり、まぁ、使い慣れているせいもあるのですが、やっぱりいいなー。

中古を探して買うまでの間にも現行品を結構物色したり、カメラ屋さんの店頭で触らせて貰ったりしたのですが・・・3年も前のデジカメ、スナップや仕事の記録用にはこれで十分と言うかこれが良いと言うか。

ショーケースの中にオーラを放つレンズが・・・小さいのになんだか・・・なになに? 30mmF1.4?? ふ、ふふ・・・あ、あかんわ・・・。135-400F4.5-5.6 あちゃー。(意味不明)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/15

都ぞ弥生のオルゴール:受け取ってきました

何度か催促のお電話を頂き(申し訳ない・・・)、やっと受け取ってきました。都ぞ弥生のオルゴール@倒木ポプラのケース入り。高いなぁ、と思っていたのですがその音色を聞いて吹っ飛びました。オルゴールって、こんなに良い音がするものだったの? すごい!!

ポプラの木箱に共鳴するのか想像以上に大きな音、そして、ここまでできるんだーとびっくりする程の主旋律+装飾音。予想していた以上に重厚な音が鳴り響きます。オルゴールの機構ってどこかで見た事があるそれと変わらない、ぽつぽつの付いたドラムがゼンマイで回転しているのですが、一回転するとほんの少し、かちっとドラムが横にずれて何事もなかったようにメロディーが続いていきます。おー、凝っている。オルゴールを持ち歩く訳にはいかないので、録音してパソコンで時々聞けるようにしたいなぁ。どうしたらいいんだろう(笑)。

そんな訳で、値段、ちょっと高いな、と思ってはいたのですが思い切って買って良かったなと幸せな気分。予定数は完売だそうですが、秋にポプラではなく、ミズナラの木を使って再販の予定があるそうです。一応案内がこちらに。

オルゴールを受け取ってきたのは、新しくできた北大交流プラザ エルムの森って所です。ええと、レジの横に冷蔵庫がありまして、その中にはあの幻のソーセージとハムが・・・。以前DIMEに載っていたやつです。できたんだー。悩んだ末に、ソーセージを買いました。家族で分けてたらあっという間になくなりました。とっても好評でした。今度はハムを食べたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/27

MacBookとPowerBookとiBook

MacBookを買いました。メモリーを1GにBTOした黒色です。Parallels Desktop(RC)上でWindows2000をインストールしてみました。仕様書作成とか、見積〜納品書印刷とか、会計ソフトとか、全部全く問題なくMacのOS上で走るWindows2000の上で動いています。

ただ、メモリーは2Gにしないときつそうです。Windowsを起動すると途端にレスポンスが悪くなります。せっかく1GにBTOしたけれど、さらにメモリーを手に入れないと駄目そうな予感。

当面、新しいMacBookで仕事も遊びも(笑)できそうなので、今まで使っていたPowerBook 15inchは処分する事に。カミさんの使っているiBookは、ロボット遊び専用になっていたけれど殆ど最近稼働していないPowerBook 12inchに中身を移動しました。iBookも処分する事にしましょうか。

こんなことが可能なのも、アカウント情報、データ、ソフト、設定類、殆ど全ての内容が移行アシスタントを使うと簡単にMac間で転送できるからでしょう。Windowsを使っていたときは、データやソフトの移行が面倒で、それを思うと新しいパソコンを買うことに対して抑制ができていたのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/21

エアロウイングス無惨・・・

午前中、子供達を連れて公園に行こうとしてバッグの中身をさばくってみたら・・・。この前飛ばしに行ったまま、バッグの中に入れっぱなしのエアロウイングス。出してみたらこんな風になってました。悲しい・・・。

060521_1210


写真、ちょっと分かり難いですが、モーターはてんでバラバラの方向を向いているし、本体もくなーっと斜めになってます。全体がぐにょぐにょ・・・。帰ってきたらすぐに出して置くんだった。これは元に戻らないだろうな。
エアロウイングスのメカを使った自作機と言うページで、マイクロぷちトレーナーと言う素晴らしい機体を紹介して下さっている方がいます。これ、作ってみようかな。"マイクロ"じゃない方も欲しくなってしまってイケマセン。

| | コメント (1) | トラックバック (0)